ついでのフィールドノート
2019年3月17日(日) 13:00〜14:00
港区 新芝運河

 地域のイベント(一般の方向けバードウォッチング体験)をお手伝い。今年で3度目です。
 今回は3月の後半になったので、冬鳥がいるかどうか心配だったのですが、意外にも集合場所の目の前にある桜がだいぶ咲いていて、そこにメジロが数羽やって来て吸蜜しています。 都会のメジロだけあって2mぐらいの距離で人が見ていてもお構いなし。おかげで参加者の皆さんにも十分楽しんでもらえました。
 ほかには、スズメ、ヒヨドリ、ハクセキレイ、ホシハジロ、オオバン、カルガモ、ユリカモメ、カワウ、ハシブト。


2019年3月17日(日) 14:50〜16:00
浜離宮

 天気も良いので、2駅向こうの浜離宮へ。意外にたくさんの観光客でにぎわっています。 園内の堀や池にコガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、コサギ、アオサギ、カイツブリ、梅の木や芝生にはスズメ、ヒヨドリ、ムクドリ、ツグミ、シジュウカラ、メジロ。
 海側まで出てみると、たくさんのカモメ類、ハシブト、カワウ、オオバン。
 まあ特に変わったものはいないよねと思いながらも一応一番隅まで行ってみると、目の前にハジロカイツブリが浮かんでいました。
 特に珍しい種類でもないでしょうが、自分としてはこんなに間近で見るのは初めてなので、ちょっとテンションが上がった。 しかし目の虹彩部分が真っ赤で瞳孔が小さく、顔が怖いな…。
HOMEへ