ついでのフィールドノート
   
2017年10月17日(火)  14:00ごろ
六本木ヒルズ


 寒い雨の日が続く。この日は昼休みにたまたま雨がやんでいたので、久しぶりに外に出てみました。 こちらが外にいるからと言って鳥が出るわけではなく、雨模様の下に鳥の姿なし。と思ったら、 スズメが1羽こちらにまっすぐ飛んで来て、ベンチの上にとまりました。 1mも無い距離でずっとこちらを伺っています。水浴びの直後なのか、ずぶ濡れ。くちばしの根元が黄色く幼鳥らしい。 こうやって昼を食べているヒトのそばにいると、餌をくれる場合があることを学習したのかも知れません。
      
アップにしてみると、くちばしの黄色が意外ときれい。



HOMEへ