ついでのフィールドノート

2017年9月18日(月・祝)  14:00〜14:30
さいたま市西区


 

 3連休の初日と2日目は台風で雨、3日目はよく晴れたものの気温34度の予報。 しかし台風で飛ばされた鳥が何か来ているかもと伊佐沼を目指しました。
 途中、まだいないだろうなと思いながら チョウゲンボウの巣のあった建物を見ると、 意外にもオスの姿が。巣にはメスもいて、小鳥らしい獲物を食べています。
すぐに2羽とも飛び去ってしまい、あまり観察できませんでしたが、オスは明らかに春の時とは体色が違いました。
      


 

2017年9月18日(月・祝)  15:15〜17:15
伊佐沼


 

 何人かカメラを持った人がいるのでレンズの先を見ると、 セイタカシギが歩いていました。
 姿がよいので写真を撮るのですが、意外にちょこちょこ動き回り、 下を向いたり深いところに行って脚が見えなかったり、難しい。 しかし最後は向こうから至近距離に来たところを撮影できました。
他には、たぶんサルハマシギ、たぶんキアシシギ。コチドリ、イソシギ、コサギ、ダイサギ、アオサギ、 カルガモ、コガモ、カイツブリ、カワウ、モズなど。
 
 

 

 

 

 


HOMEへ