ついでのフィールドノート

2017年9月10日(日) 夜
さいたま市大宮区


 

 奥さんと買い物をして自宅近くまで戻ってくると、 前方の道路を横切る動物のシルエットが。ネコよりはだいぶ大きく、胴長で少し足が短く、 ノシノシした歩き方、「うわっ何だあのケモノ」と思ったら、尾が棒状にぐんと長く先端がちょっと上に反っている。 明らかにハクビシンでした。
 住宅街で増えているとは聞いていましたが、郊外の話と思っていましたので驚きました。 周囲は庭のある一戸建てが多く、いくらか公園もありますが、耕地などは無く、ターミナル駅から徒歩圏内、 こんなところで見るとは思いませんでした。
 
 

 

 

 

 


HOMEへ